インポートプレナーズクラブの評判を調べてみました

本格的な貿易業を学ぶ

インポートプレナーズクラブとは

輸入ビジネス全般を学ぶことを目的とした
会員制クラブです。

主催者は大須賀祐氏という方で

28年間に渡り貿易商を営まれ
数多くの良い経験も苦い失敗も
味わってこられた方ですので

この方のサポートを受けるメリットは
大きいものと思われます。

相談内容として紹介されている
ものを確認しましたが

一般的に見られるAmazon間の転売業
の様な軽いものではなく

・現場で使える輸入英会話
・経費削減の最重要ポイント
・良いメーカーの探し方
・独占販売権を獲得する超交渉術
・通関をスムーズに通る方法

等、輸入ビジネスと言うよりは

貿易業の視点から捉えた
汎用性の高い回答が多い印象です。

ですので、評判も上々と言えます。

会員からの声を参照しますと

展示会で知り合った顧客との商談を経て
独占契約を結んだという内容や

海外での商談時に、大須賀さんご自身が
同行した上で交渉を取り計らってくれた等

やはり、そこらの転売系高額塾とは
一線を画す印象です。

このクラブは、月額制を採用しており

プラチナ会員(月額31,500円)
ゴールド会員(月額10,500円)

の2タイプに分かれていますが
先ほどのメール相談の例ですと

プラチナ会員は無制限に利用できる
ことに対し、ゴールド会員は月3回迄です。

他に附属するサービスとしては
大須賀さんと直にお合いしての無料面談。

インポートプレナーズクラブ主催の
有料セミナーへ無料招待してもらう
といったものが用意されています。

全体的なイメージとしては
輸入ビジネスに参入したばかりの方では

こちらのサービスは手に余り
無駄に月額料金を垂れ流す恐れが
考えられますので

安易な入会はお勧めできません。

ゴールド会員であれば
検討の余地はあるかと思いますが

その場合でも、入会前に
インポートプレナーズクラブの基本方針と
退会方法を把握しておくことが肝要です。

最後に

「インポートプレナーズクラブの評判を調べてみました」

物販の本質を学ぶ上で

このクラブがどの様な役割を果たすか
分かったかと思います。

後は、あなたの判断です。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA



関連記事


Aamzon輸出ツールランキング【管理人によるランキング】