せどりブログの中で詐欺に関する情報を厳選

商品付属の保証書に関する話

せどりビジネスは

販売先が主にAmazonになるかと思います。

商品を出品する際

商品の状態に応じて

新品や中古品、更に中古の度合いに応じて

コンディションが分岐していくわけですが

この部分で誤解を招く可能性が発生します。

特にせどりを始めた

ばかりの方は注意が必要です。

例えば、家電品を「新品」として

販売していた際に

保証書に家電量販店の印が

入っていたりすると

購入者が中古品と混同する恐れが

発生する様です。

プロダクト対応を

自分で行っている場合には

直接、購入者からお怒りの声を

頂くことになってしまいますが

ここでしっかりとした理由を

ご理解頂けなければ詐欺という評判に

繋がる恐れがあります。

この例では、Amazonの

商品コンディション説明に準じた場合

「新品」に該当した様なのですが

購入者がその認識を持っている可能性は

少ない為、詐欺師呼ばわりされない為にも

やはりより一層の注意が必要となります。

詐欺師という声より

感謝される声が聞きたいですね。

最後に

「せどりブログの中で詐欺に関する情報を厳選」

厳密に言うと

詐欺として認識されてない状況もありますので
この手の情報は多くありません。

詐欺かどうか判別する為にも
前もって知識を付けることが重要です。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA



関連記事


Aamzon輸出ツールランキング【管理人によるランキング】