せどりとは誰でも出来るビジネスです

せどりというビジネス

せどりとはいわゆる転売です。

BOOKOFF等から
中古品のCD、DVDを仕入れ

それをAmazon市場等で
仕入値より高値で売買することで

その利ザヤから利益を得る
ビジネスのことを指します。

他のビジネスと違い
纏まった初期資金や
特別なスキル等は不要ですので

参入する敷居は比較的低いと言えます。

資金繰りに優れている

easy2

他のネットビジネス
例えばアフィリエイトを見てみますと

参入するリスクは低い一方で
売上が銀行口座に反映されるまでに

約2ヶ月間ほど掛かります。

それに対し、せどりでは
主にAmazonを主戦場とする関係から
半月ほどで売上を回収できてしまいます。

せどりを行うには
仕入れ資金が欠かせませんので

資金繰りは言わば生命線です。

このメリットを活かしましょう。

せどりには在庫リスクが付きまとう

せどりの取り組み易さは
充分伝わったと思いますが

商品が売れなければ意味がありません。

売れない商品を掴んでしまえば
常にその在庫を抱えることになり

その分の資金が、次の仕入れに
回せなくなります。

特にAmazonで言えば
過去、その商品が

どの様な価格でどの程度の頻度で
売れたのか等、詳細に事前調査することが
できてしまいます。

モノレートというサイトを利用するのですが

このプロセスを加えるだけでも
前述の不良在庫リスクに
苛まれることは少なくなりますので

仕入れ時には、商品が売れるまでの
絵を念入りに描きましょう。

初心者が参入しやすい

せどりはアフィリエイトと
比べてシンプルです。

言い方を変えれば簡単です。

なぜなら、専門的な知識が
ほとんどいらないからです。

古本屋で利益の出る商品を調べて購入し
それをヤフオクやAmazonに出品し
売れたら梱包して発送するだけです。

サイトを作れる必要はありません。

ドメインだのサーバーだのの知識もいりません。

画像編集スキルや文章力もいりません。

ネットサーフィンできる程度の
WEB知識があればOKです。

基本的な仕入れと発送のコツさえ
覚えればすぐに実践に取り掛かれ

即金性が高いことも相まって
アフィリエイトよりも圧倒的に早く稼げます。

できるだけ早くお金を稼ぎたい人は
アフィリエイトよりもむしろ
せどりを選んだほうがいいかもしれません。

時間的に拘束されるリスク有り

まず、これはオークション系ビジネス
全てに言えることですが

せどりは肉体労働ですので
時間的、肉体的限界に制限されます。

収入を伸ばしていくためには
より多くの時間と労力を
費やしていく必要があります。

もちろん仕入れスピードをあげたり
作業を効率化することである程度

時間は短縮できるのですが
それにも限界があります。

いくら慣れたところで
月20万などを超えてくると
だんだん副業では厳しくなってくると思います。

専業にしたところで
せいぜい月30万~50万程度が限度でしょう。

中には月100万などを稼ぐ人もいますが

そういう人はほんの一握りですし
たいてい人を雇っています。

せどりは一人で大きく稼ぐには向いていません。

最後に

「せどりとは誰でも出来るビジネスです」

せどりは敷居が低いからこそ
創意工夫が重要となってきます。

せどりが決して
稼げないビジネスというわけではありません。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA



関連記事


Aamzon輸出ツールランキング【管理人によるランキング】