せどりすとプロで使える機能とは

せどりすとの上位版

せどりすと自体は
広告運用により
無料なツールとなっていますが

中には上位版として
「せどりすとプロ」というものが存在します。

通常版のせどりすとには
搭載されていない機能というものも
ありますのでご紹介します。

せどりすとプロで出来ることとは

risutopro2

せどりすとプロでは
完全に広告が廃止されますので

その分、料金が発生します。

買切りで「2,800円」です。
充分安価と言える価格帯ですね。

次に無料版と比較しますと
安定性が段違いに上がります。

せどりすとが実店舗せどりに向けた
iphone専用アプリですので

バーコードスキャン時や
商品検索時に挙動が不安定になっては
困ります。

無料版ではそれが
ちょくちょく見受けられるのですが

やはりせどりすとプロでは違いますね。

安心して使用できます。

他にも、店舗独自のコードにも
対応している点も評価できます。

最近では、せどり対策として
BOOKOFFやGEO等、インストアコードと言って

独自のコードを扱うことにより
ビームせどりの防止を図る傾向が多いです。

その場合には、通常の
ビームせどりが通用しなくなるわけですが

せどりすとプロ版では
インストアコードにも対応しましたので

その懸念も解消されます。

ビームせどりを行う手順

ビームせどりは3つのステップで行います。

1.Bluetoothバーコードリーダを
iPhoneと接続する。

2.リスト画面のISBN手入力フィールドを
タップし手入力可能にする。

3.スキャンを行う(連続スキャン可)

そこから得られる商品情報は
かなり膨大なものとなりますが

商品検索機能によって得られる
項目を以下に紹介します。

・最安価格情報、ランク、カテゴリ

・想定粗利計算(FBA対応)

・おすすめ度判定

・ランク、想定利益、新品有無

・中古価格が定価よりも高値の場合
「お宝」表示

・キーワード検索

・条件設定によるアラート機能
(バイブレーション、リスト背景色)

・音声による商品読み上げ機能(β版)

せどりすとプロでの注意点

ipod touchの場合
オートフォーカスが機能しないことも
ありますので、事前にご確認ください。

無料版をご使用になって

本価格以上の利益を出されている方や
価格以上の価値を見出して下さった方

プロの道具として広告表示が
好きでない方向けのラインナップとなります。

まずは無料版を使い倒して頂いた後
ご購入という流れがベストです。

もう一度言いますが
2,800円を一度払うだけで入手できますので

せどり市場で人気を獲得している
月額課金のツールを手にするより
意味があると思います。

最後に

「せどりすとプロで使える機能とは」

「せどりすと」には
無料である通常版アプリのみの存在しか

知られていないことが多いです。

費用が発生する分

せどりの幅が広がることは
間違いありませんので

この記事を参考していただけると幸いです。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA



関連記事


Aamzon輸出ツールランキング【管理人によるランキング】