Amazonせどりツールせどりアナライザーのレビュー・評判

せどりアナライザーの特徴

せどりアナライザーとは
Amazonに出品しているせどらーのデータを
全て掌握する為の、出品者監視ツールです。

Amazonで販売を行う出品者を
このツールに登録しておくだけで
出品商品一覧、仕入れた商品、売れた商品、売上、回転率
これらが全て分かります。

更に、上記データに関連する詳細なものも
確認する事が出来ますので
どの様な基準で仕入れているのか
週にどれ位のペースで仕入れているのか等
あらゆるせどらーのパターンも知る事が可能になります。

出品形態に関係なく、監視対象に出来ますので
個人出品者であろうと、ストア出品者だろうと
一切、問題はありません。

要は、売れるかどうかのリスクを
ご自身が背負う必要はなくなりますので
登録した他人にテストしてもらう形がとれます。

プロの商品ラインナップを模倣出来るのは
とても大きな利点と言えますね。

ですが、せどりアナライザーでは
結局肝心な所が把握出来ませんので
あまり意味を感じられません。

出品者情報を得る中で、細かな情報を取得出来ても
その出品者が、いくらで、どの様なところで
商品を仕入れているのか全く不明なわけです。

売上は分かっても
利益が分からなければ意味がありません。

赤字の可能性もあるわけです。

その点を無視すれば、面倒な事に成りかねません。

せどりアナライザーの価格

  • 16,800円

メリット

  • 有名せどらーのモデリングが可能
  • 他人を通しての販売テストが可能

デメリット

  • 仕入れ価格は把握できない
  • 仕入れ場所も分からない
  • 売上は把握できても、利益は不明

関連URL

総合評価

ご自身が扱う予定である商品の
販売テストを代行して行ってくれるという意味では
良く出来たツールかと思います。

恐らくは、このツールの導入を検討される方は
初心者層が大多数かと思いますので
せどりを開始するにあたっての
恐怖心を、少しでも拭い去ってくれる役割は
充分に果たせます。

その点は良いですが
実際に出品者を模倣した上で
利益を追求するという観点では
このツールでは不十分です。

ですので、求める役割は限定する必要があります。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA



関連記事


Aamzon輸出ツールランキング【管理人によるランキング】