せどりアプリのアンドロイド専用版を紹介

せどり関連アプリの中で
非常に人気度の高い
「せどりキング」というものがありますが

その中には、アンドロイドへ向けた
アプリが用意されています。

どの様な性能を持った
アプリなのか詳しくみていきましょう。

ストアハンターモード

apuriandroid2

実店舗にてリサーチする際は
ストアハンターモードが使えます。

こちらはBluetoothバーコードリーダーに
対応し、1点につき約1秒での
高速検索が可能です。

直接入力することも可能ですので
臨機応変な対応ができます。

(他にも「内蔵カメラ」
「Bluetoothバーコードリーダー」「OCR」等
からの情報取得に対応済)

他にも、実店舗に仕入れに行った際

店舗独自の管理用バーコードが印刷された
シールを貼られている商品がたまにあります。

そのバーコードをインストアコード
と呼ぶのですが

それが普通のバーコードの
上に貼られてしまうと、検索不可となって
しまいます。

ですが、せどりキング(アンドロイド版)では
BOOKOFFとTSUTAYAの2店舗に対応していますので

実店舗での無駄足を踏むということが
なくなると思われます。

プレミアアラートモード

プレミアアラートモード

検索が完了した次は
利益が出るか否かの判断を
下すフェーズとなります。

そこにはプレミアアラートモードです。

検索した商品のプレミア度を
3段階のお宝マークで知らせてくれますので

即時の判断が可能です。

「金」「銀」「銅」の3段階の
お宝マークでお宝をお知らせしてくれます。

仕入れ値、Amazon手数料
送料等も加味し、粗利の自動計算も
同時に行ってくれますので便利です。

更には、ネットショップにある
在庫の確認も可能です。

モバイルストッカーモード

モバイルストッカーモード

利益の出る商品が分かれば

そのまま店舗で仕入を行い
次は、Amazonへの出品ですね。

モバイルストッカーモードを使えば
検索したプレミア商品を
そのまま遠隔で一括出品できます。

外出先でも、最適価格で
Amazonに販売できますし

また、PC版せどりキングと
連動させることで、SKUや
商品説明文の自動入力にも対応します。

つまり、どこにいても
せどりを実践することが可能ということですね。

更に、自社出品だけでなく
FBA出品にも対応していますので

BA利益計算機能と併せて、FBA出品者にも
充分にご利用頂けるものとなっています。

このアプリはアンドロイド版ですので
GooglePlayからインストールができます。

無料版も用意されていますので
そちらでまずは試すのが良いでしょう。

無料版では一部、機能が制限されていますが

アプリ内課金にて「6,800円」を支払えば
制限を解除し、全機能が利用できる様に
なりますのでご検討ください。

せどりアプリのアンドロイド専用版を紹介【まとめ】

まとめ

アンドロイドに対応した
せどりキングには、様々な機能が
搭載されていると説明して参りました。

  • ストアハンターモード
  • プレミアアラートモード
  • モバイルストッカーモード

どの機能もそうですが
実際にせどりを実践する上で
手厚いサポートとなるものばかりです。

アンドロイド版であれば
従来のPC版とは違って安価ですので

この機会に試してみては如何でしょうか。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA



関連記事


Aamzon輸出ツールランキング【管理人によるランキング】