せどり風神2へのバージョンアップで得られる事とは?

せどり風神からせどり風神2へ

以前、せどり風神という
ツールに関する紹介をしましたが

そのツールがバージョンアップを経て
せどり風神2としてリリースされた様です。

副業としてせどりに臨む
せどり初心者層には一定の人気が
あったせどり風神でしたが

大きく進化したポイントがあるのでしょうか。

せどり風神2での革新ポイント

fujin2ver2

「せどり風神”2″」では
新たなアルゴリズムを搭載したと
言われています。

対応カテゴリは
「CD、DVD、おもちゃ」等です。

旧せどり風神に附属していた
虎の巻というマニュアルには

本に関するせどりのノウハウしか
記載がなかったわけですが

今回は機能面で幅を広げたということですね。

そのアルゴリズムにより
販売予測日数を計算して
より利益の最大化を図ります。

検索速度も500品を最短1秒
行うということです。

既存のツールの約30倍速を実現。
バーコードリーダー対応。
新アマゾンAPI(MWS)対応。
面倒なキーの設定など一切不要。

登録の8秒後に送られてくる
URLにアクセスすれば
今すぐ使い始められます。

風神スカウターという機能では

アマゾンの価格相場の他
あらゆる情報を駆使してコストと
リスクを見積り

最終的な「商品価値」を
瞬時に計算、表示します。

店頭に並んでいる商品の値札を
「仕入値」として入力すれば

例えば100冊中、この5冊だけを
買うべきといった表示が可能なので

検索結果を吟味する手間もありません。

計算式や基準は全てツールの中に
組み込まれていますので

面倒な表等も必要ありませんし

表示や計算の基準を細かく
カスタマイズすることも可能です。

他にはインターフェイスの刷新ですね。

Amazonで商品を販売する際に
価格以外で重要となる指標が
アカウントの評価です。

こちらを評価してくれる顧客は
10人に1人という位厳しいものですが

そこに対応すべく、配信時間を予約することで
有利な時間帯での配信が可能となりました。

可読性の向上に向け
スマートフォン用にインターフェイスを
最適化したという点も挙げられます。

価格改定ツールとして

「価格雷神」というツールが
プレゼントとして付随してきます。

価格雷神はクラウド上で動くツールなので
パソコンの電源がONでもOFFでも関係なく
価格雷神の設定をしておけば

1日数回の頻度で勝手に
価格改定を行なってくれます。

価格雷神が100在庫以下ならば
無料でお試しすることができます。

また100在庫以上であっても
価格雷神で使用できるポイントを
10ポイントプレゼントとして貰えますので

そのポイント分は無料で
価格雷神をお使い頂くことができます。

(※価格雷神をご利用いただくためには
MWS登録という作業が必要となります)

FBAの出品代行も承っており
新たに家電カテゴリに対応して

大型商品に優しい新料金体制が
敷かれています。

自動化を促進させたい
せどり実践者にフォーカスしたサービスです。

最後に

「せどり風神2へのバージョンアップで得られる事とは?」

せどり風神のユーザには
非常に気になるところだったかと思います。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA



関連記事


Aamzon輸出ツールランキング【管理人によるランキング】