せどりキングの評価を調べてみました

せどりキングは買切型ツール

せどりキングで大きな利点となるのは
買切り型という面でしょう。

これは良く聞く話かと思われますが
月額課金との違いは瞭然です。

せどりという
あらゆる面に毎月費用が発生する
性質上、一度コストを支払うことで

ツールにかける費用がなくなるということは
それだけで精神衛生的に良い効果です。

商品管理系の機能は素晴らしい

hyoukaking2

次にせどりキングのメインとなる
出品機能、価格改定機能
存在についてです。

こちらはせどりキングの本分と
言える位に完成度の高い機能となります。

出品数の増加に伴い
本来、これらの作業には
一定数の時間を取られてしまいます。

時間を買うには
外注を雇うかツールで代替する
という方法に限られてきますが

このせどりキングでは
買切り型で一回きりのコストとなる為

外注化との違いは相当です。

出品機能では
コンディションの説明文等は

幾つかのパターンを記録しておくことで
そのまま使いまわすことができますし

価格改定面で言いますと

FBA同士に合わせた改定や
2番安、3番安に合わせた柔軟な改定等

複数の条件に合わせた改定が可能ですので
外注に頼むよりも迅速で安全です。

サポート体制はというと

せどりキングには
不具合や不明な点が発生した時に際し
サポート窓口が用意されています。

このサポート窓口に関しましては
正直、良い評価だけではありません。

規程された時間帯に
しっかりと返信があることは良いですが

定型的な文章に終始しており
要領を得ないという評価が多い傾向にあります。

対応は月曜から金曜の平日のみですが

当然、金曜の遅い時間帯になると
月曜まで待機となりますので

やや迅速性に欠ける点もある様です。

せどりキングは
比較的、アップデートが多い為
それに比例して不具合も多くなるでしょう。

その際に対応が遅延すれば
せどり実践者にとって利益に直結する
問題となる為

この部分には
改善の余地が認められます。

せどりキングの操作性

せどりキングを動かす操作画面への評価は
上々と言えるものがあります。

せどりキングはこれまでも
幾度かアップデートを繰り返し
今日に至っていますが

機能面の向上も
さることながら、操作性の向上にも
素晴らしいものがあります。

評価の声としましては
直感的に操作が可能となっている為

操作マニュアルを片手に扱う必要が無い
というものです。

勿論、有用な機能あってのツールですが

見落としてはいけない点として
扱いずらいツールは、じきに手放して
新たなツールを求める傾向がありますので

この点も機能面と併せて評価の対象と
なるでしょう。

最後に

「せどりキングの評価を調べてみました」

この記事をご覧になって
せどりキングへの印象は変わったでしょうか。

この記事が参考になれば幸いです。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA



関連記事


Aamzon輸出ツールランキング【管理人によるランキング】