せどりアプリを比較してみました

せどりすと

せどりすと

iphone専用アプリといえば
まず、この「せどりすと」が挙がります。

読取から仕入、出品までの作業を
全てせどりすと内で完結させられる点に

定評があり、効率的なせどりが
実現できます。

商品検索機能をみてみます。

・最安価格
・商品ランキング
・カテゴリ
・想定粗利の計算
・新品の有無
・おすすめ度の判定

得られる指標は膨大です。

出品機能でも、Amazonマーケットプレイスと
リンクして一括した出品が可能となります。

せどろいど

せどろいど

次に紹介するのは
上で紹介したせどりすとの姉妹アプリです。

せどりすとがiphone専用に対して
せどろいどはandroid特化型です。

せどりすとが先行してリリースされ

その機能をandroidに継承した点が
大きい為

機能面にはそこまで差異は
ありません。

androidユーザであれば
一度は試しておきたいせどりアプリです。

せどりスカウター

せどりスカウター

次に紹介するアプリが
せどりスカウターと言って
主に検索機能に特化したアプリです。

バーコード読取能力では

「せどりすと」や「せどろいど」にも
決して引けを取りません。

bluetoothバーコードリーダーの連携で
高品質な検索能力に加えて

驚異的なスピードも合わさります。

BOOKOFF、GEO等が採用する
インストアコードに対応している為

一般的なJANやISBNが隠されている
際にも適宜対応可能です。

検索機能がメインですが
出品も可能であり

Amazonへの商品出品を
せどりスカウターから一括で行うことも
できますのでお勧めです。

せど楽チェッカー

せど楽チェッカー

せど楽チェッカーも検索面が
強いのですが、その中でも
とりわけ検索スピードに目がいきます。

100件の商品検索に掛かる時間は
わずか約0.631秒という結果になりますので

ここではせどりすとよりも上でしょう。

また、複数検索バーコード読み取り機能
を使えば、連続したバーコードの
読み取りが可能となります。

効率的なせどりに適しています。

せどりキング for Android

せどりキング for Android

最後がせどりキング
アンドロイド版です。

ストアハンターモードでは
Bluetoothバーコードリーダーに
対応し

1点につき約1秒での
高速検索が可能です。

プレミアアラートモードでは

検索した商品のプレミア度を
3段階のお宝マークで知らせてくれますので

即時の判断が可能です。

モバイルストッカーモードを使えば

検索したプレミア商品を
そのまま遠隔で一括出品できるなど

多角的にせどりを支援する機能が
揃っています。

せどりアプリを比較してみました【まとめ】

まとめ

知らないだけで
損しているということはあります。

現在、せどりで苦労している方には
ここで紹介したせどりアプリを知ることで

確実に道が開けてくると思います。

ご自身に合う、せどりアプリを
見つけてください。

  • せどりすと
  • せどろいど
  • せどりスカウター
  • せど楽チェッカー
  • せどりキング for Android


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA



関連記事


Aamzon輸出ツールランキング【管理人によるランキング】