せどりすととはどんなツールなのか

せどり実践者専用ツール

せどりすとはiPhone専用の
せどり支援ツールとなります。

ビームせどりへの対応から
リサーチ、出品、リスト作成等

せどりに必要な工程が
このツールにより効率化できますが

せどりすと上で広告運用されている為
完全無料で使用できます。

せどりすとの機能とは

what2

せどりすとは
完全無料でありながら

せどらーが欲しいと思える機能が
殆ど搭載されています。

実店舗でせどりをする際に

バーコード読み取り機能は
時間の短縮化に大きく貢献します。

Bluetoothバーコードリーダーにより
完全ビームせどりに対応しますし

ISBNやJANコードの入力も
サポートしてくれる優れものです。

商品検索機能も充実しており

最安価格の情報、商品ランキング
新品の有無等、有用な指標ばかりです。

その場で出品することも可能です。

Amazonマーケットプレイスへ
リンクすることにより
即時の出品ができます。

せどりすとで見つけた商品から
リストの作成に連携することも可能で

独自のせどりリストを
CSVにより作成してくれます。

この機能はそのまま
商品管理に活用できますので
お勧めです。

Amazonの出品一覧も

スマートフォンに最適化した形で
表示が可能となっております。

コンディションや出品価格だけでなく

タップをすれば出品店舗名や
コメントも確認ができるようになりました。

更に、コメント内を自動チェックすることで

「書込」や「欠品」「開封済」等の
主要なキーワードの有無をアラート表示。

これまでは一つ一つコメントを
確認しなければ確認できなかった
情報を効率的にチェック。

FBAのみに絞り込んだ出品一覧や
カート価格の確認、さらには基準価格の位置も

確認できるので、想定している
出品価格の前にどれくらいの出品者が

居るのか等をリアルタイムに
把握することまでも可能に。

勿論、アイテム内ブラウザで閲覧できます。

せどりすとシリーズではモノレート
Pricecheck、Amazonへのリンクのみ
搭載されていたボタン領域ですが

プレミアムでは大幅に拡張され

29種類のボタン
(ボタンの種類は今後も増加予定)を

好みに合わせて利用できるようになりました。

Yahooショッピング、楽天等の
オンラインショップへのアクセスやヤフオク
オークファン等のオークションサービス
価格ドットコムといった

価格比較サービスへもワンタッチで
リンクが可能に。

プリセットの設定以外にも
ユーザ定義メニューによって

ユーザ独自URLを設定することによって
それぞれのせどりスタイルに合わせた
無限の可能性が実現できます。

仕入れの現場で頭を悩ませるのが
正確な粗利計算です。

消費税8%の影響で外税表示を
採用する店舗が多数を占めていることもあり

仕入れ値を加味したリアルな
利益額を把握できます。

最後に

「せどりすととはどんなツールなのか」

「せどりすと」の全体像を掴むのに
少しでも役に立てば幸いです。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA



関連記事


Aamzon輸出ツールランキング【管理人によるランキング】