AMZ Seller Browser

  • 2015.12.15
  • ツールの使い方
  • AMZ Seller Browserの使い方 はコメントを受け付けていません。

AMZ Seller Browserの使い方

AMZ Seller Browserとは

AMZ Seller Browserは
Amazon検索結果画面にて
商品情報の下に
「カテゴリ」「ランキング」「ASIN」「FBA出品者数」などを
表示できるGoogle Chrome拡張機能です。

amz1

インストール後は何の設定も必要なく
ただAmazon内で商品を検索するだけで
商品の情報を素早く表示してくれます。

ランキングを見ただけで
どれくらい売れているか把握していれば

モノレートにASINを貼り付けて
販売個数を一々調べていくという様な
時間のかかるリサーチをせずに済みます。

ランキングは
最初は10000位以内であれば定期的に売れている
6000位以内だと1日1個ペースで売れている
程度と考えておくと良いでしょう。

※カテゴリにより条件は異なります。

グラフ表示機能の使い方

AMZ Seller Browserの
便利な機能の1つに『グラフ表示機能』があります。

amz2

商品情報下に表示される

・BSR History(ランキング)
・Price History(価格推移)

にカーソルを置くと
画面右上にランキンググラフが表示されます。

グラフの検索期間が
長く設定されているので少し見づらいですが
1ヶ月にどれくらい売れているかを
一瞬で判断する良い材料になるでしょう。


コメントは利用できません。

関連記事


Aamzon輸出ツールランキング【管理人によるランキング】