• 2017.02.17
  • 管理人レビュー
  • Amazon輸出ビジネス達人養成講座を読んで達人になれるのか? はコメントを受け付けていません。

Amazon輸出ビジネス達人養成講座を読んで達人になれるのか?

Amazon輸出ビジネスへの
参入者の加速により
情報商材に留まらず
一般書籍の販売も増えてきました。

つまり、amazon輸出ビジネス達人養成講座とは
一般書籍のタイトルとなります。

タイトルの通り
Amazon輸出ビジネスを円滑にする為の
ノウハウ本なわけですが
実際の所、良いものなのか
Amazonのレビューを中心に確認して
いきたいと思います。

レビューの真偽とは

 

Amazonでの評価平均点は
星4.3ですので非常に良いと言えます。

しかし、星5つの評価が
若干システマチックに移ります。

規則性があるとも言い換えられます。

対照に、星1つや2つの評価が
極端に星5つを批判する内容となっており
手放しに勧めることは難しくなります。

幾つかレビューを要約しますと
通信販売のお客様の声の様な
当たり障りないレビューに終始している。

販売直後に星5つが
同内容で連続している。

開始数ヶ月で月商100万を達成した等です。

星1つのレビューが付いて以降は
そのレビューに追随する様に
星5つを打ち消すかの様なレビューが
連続している様に見受けられますが
決して、星1つの内容本ではありません。

確かに、達人養成講座と
謳っている以上
若干の誇張感は否めませんが
これからAmazon輸出ビジネスを
始めようという方に対し
しっかりと基礎を固めた内容となっていますし
少なくとも星1つではないと思います。

全体的に図解や写真も多く
読みやす構成になっています。

まず冒頭には
月商が数百万円クラスの10名の
セラーさんのインタビューがあり
Amazon輸出でどんな物が売れるのか
成功の秘訣、失敗談を紹介しています。

本文は、Amazon輸出の初心者向けに
アカウント作成から
リサーチ、出品、出荷
また評価依頼や英語のメール対応
FBA出品手順まで
一通りの事が網羅されています。

そして、月商100万円を目指す為に
多くの商品を出品する事が必要であり
出品した商品の価格調整が必要であること
価格調整はプライスターを使うと
自動で簡単に行えることを説明しています。

価格調整は「最安値」以外に
「カート価格」「FBA最安値」などが選択でき
また「赤字ストッパー」で指定した
価格以下にはならないように出来るので
価格競争で赤字になる心配は無いようです。

プライスターを使わなくても
手動で価格調整は出来ますが
そうすると、多大な時間がかかってしまします。

ツールで出来ることはツールにまかせて
その時間をリサーチに使った方が
売り上げアップになるということです。

Amazon輸出で達人が生まれるかは別ですが
基礎固めと認識した上では
購入する価値は充分あると思いますので
レビューの真偽に納得できる方は
購入を検討する余地はありますね。

最後に

 

「amazon輸出ビジネス達人養成講座の真相」

この講座への印象は変わったでしょうか。

少しの判断材料として
この記事が役立てば幸いです。


コメントは利用できません。

関連記事


Aamzon輸出ツールランキング【管理人によるランキング】