JANCDtoASIN

  • 2015.11.26
  • 管理人レビュー
  • Amazon輸出ツールJANCDtoASINのレビュー・評判 はコメントを受け付けていません。

Amazon輸出ツールJANCDtoASINのレビュー・評判

JANCDtoASINの特徴

JANCDtoASINとは
ASINとJANコードを互換して
JANコードから販売禁止商品を取り除く為のツールです。

それらの販売は
Amazonアカウントの凍結に繋がります。

Amazon輸出にて
アカウントを凍結される一番の理由として
商品権利保持者からの申し立てが挙げられます。

要するに、それらの商品を排除せず
販売を継続した場合にアカウント凍結リスクが
増大する事になりますので
もはや、この作業は避けては通れないわけです。

ですが、出品している商品を
全てチェックする事は物理的に不可能です。

無在庫販売の場合には、数万点が対象となるでしょう。

ですのでこのツールでは
日本製以外の商品排除に特化します。

日本製の見極めは
JANコードから容易に判断可能ですので
それだけでも、リスクは激減しますし
作業としては、Amazonでの出品リストをCSV化して
ASINからJANに変換するだけですので
JANを調べるといった作業も不要です。

たったこれだけの作業で、売上保留のリスクから
開放される事になりますので
享受するメリットは計り知れません。

更に、データ取得速度にも定評がある様です。

JANCDtoASINの価格

  • 14,800円

メリット

  • Amazonアカウント凍結の恐怖心から解放される
  • JANコードだけで商品選別が可能
  • データ取得速度も申し分なし

デメリット

  • なし

関連URL

総合評価

Amazonアカウントの凍結問題は
利益を追求する行動とは別に
しっかりと施すべき要因です。

多くのAmazon輸出を営む方が
この恐怖に見舞われている事と思いますし
ご経験された方も少なくないと思います。

作業としては、ストレスなく
単純作業だけで完結するものとなっていますので
リスクヘッジに自信のない方は
是非、この機会に導入すべき商品かと。


コメントは利用できません。

関連記事


Aamzon輸出ツールランキング【管理人によるランキング】