アマテラスの使い方

中国輸入サーチの使い方

Amazon販売商品の中から

タオバオ、アリババで仕入可能な

売れ筋商品を一瞬で探し出します。

amat1

キーワード、各種条件を入力します。

検索時に指定できる条件は以下となります。

候補キーワード、セラーID、ASIN/ISBN、価格帯

カテゴリー、取得件数、各仕入れ経費とアマゾン手数料

検索先読みボタンを押すと

検索前に事前に結果数の

ボリュームが把握出来ます。

仕入れ経費、アマゾン手数料について

ご自分の状況に合わせて

更に詳しく設定することができます。

検索結果データのチェック

amat2

検索ボタンをクリックすると

指定条件下に該当する商品に関し

様々なデータが表示されます。

以下が表示されるデータです。

推移グラフ(出品者数、価格、売上ランキング)

売上ランキング上昇回数、アマゾン商品情報

(タイトル、重量、カートボックス価格、ASIN、カテゴリー)

オークファンの検索結果、アマゾン手数料

出品者数、レビュー数、各中国サイト検索結果リンク

各項目を基準にした

並び替えができますので

すぐに条件に沿った

仕入れ候補を分析することができます。

さらに、出品者数2名以上と

ランキング圏内の条件で

絞り込むことも可能です。

仕入れ先のリサーチ

amat3

中国検索リンクでは

以下のあらゆるサイトから

仕入れ先を探すことができます。

以下が仕入れ先を探せるサイトです。

Google画像検索、Baidu画像検索

タオバオ、アリババ

Google翻訳、Weblio(辞書サイト)

チャイナマート

欧米輸出入サーチの使い方

日本Amazonと海外Amazon間で

差益のある販売商品を

一瞬で探し出すことが出来ます。

キーワード、各種条件を入力

amat4

検索時に指定できる条件がこちらです。

候補キーワード、セラーID、ASIN/ISBN

価格帯、カテゴリー、取得件数

検索対象の海外アマゾン国

各仕入れ経費とアマゾン手数料

件数先読みをクリックすると

検索されるデータ数が表示されますので

指定条件でどれだけの市場規模があるのかが

ひと目で把握することができます。

仕入れ経費、アマゾン手数料について

ご自分の状況に合わせて

更に詳しく設定することができます。

検索結果データのチェック

amat5

検索ボタンをクリックすると

指定条件下に該当する商品に関して

様々なデータが表示されます。

表示される商品データがこちらです。

推移グラフ(出品者数、価格、売上ランキング)

売上ランキング上昇回数、国内アマゾン商品情報

(タイトル、重量、カートボックス価格、ASIN、カテゴリー)

オークファンの検索結果、利益の出る海外Amazon商品情報

利益率/利益額、出品者数/レビュー数

各欧米仕入れサイト検索リンク

各項目を基準とした並び替えができる他

出品者数2名以上と、ランキング圏内

利益率15%以上、海外対象商品ありの条件で

絞り込むことも可能です。

仕入れ先のリサーチ

amat6

輸出、輸入それぞれで

利益の出る海外アマゾンが表示されていれば

相乗り出品をするだけで利益発生のチャンスです。

利益発生の海外アマゾンは

最大3位まで表示されるので

あなたの出品している国を選ぶことができます。

さらに、欧米検索欄にある各リンクから

輸入向けでさらに安い商品を探すことも可能です。

セラー追跡機能とは

パワーセラーの出品一覧から

効率的に稼げる商品と

仕入先を見つけてくることが出来ます。

気になったセラーを登録

amat7

パワーセラーと同じ

売れ筋商品を出品していくのは

もはや、落ちているお金を拾うのと同じく

確実に利益を得る鉄板の手法です。

まずは、アマゾン内で

パワーセラーを発見しましょう。

セラーの登録

amat8

セラー追跡ページでセラーIDを登録すると

そのセラーの全出品アイテムが抽出されます。

※国内セラーのみ登録可能

※セラーIDとは

出品一覧ページ内のURL末尾にある

“seller=”以降の英数字です。

登録をしたら

セラーの一覧の中から出品チェックしていきます。

一覧には、各セラーの評価情報

セラーページへのリンク、出品件数

出品カテゴリー毎のアイテム一覧リンクが設置されています。

出品数が多い

つまりパワーセラーであるほど

扱っている商品は利益が出る可能性が

高いことを意味します。

そのため仕入先が見つかってしまえば

その時点でほぼ利益は確定したのと同じことです。

セラーの出品アイテムのチェック

amat9

そのセラーが出品している商品の

カテゴリ毎の出品数を

ひと目で把握することができます。

各カテゴリーをクリックすると

対象カテゴリ内の商品一覧が表示されます。

なお、前回リサーチ時から

新たに出品された商品については

黄色で追加されていくため

無駄なリサーチ時間を省くことができます。

データストック機能とは

サーチした各商品を

目的別に保存、管理する事が可能です。

気になった商品データを保存

amat10

検索結果商品の中から

追跡したい商品データは

無在庫出品、有在庫出品、ウォッチリスト

その他目的別1&2のフォルダページに

保存することができます。(無制限)

ちなみに利益計算をしたデータは

そのまま引き継がれて保存されます。

ストックしたデータの管理

amat11

各タブ別で保存した各商品データを

チェックすることができます。

なお、各商品のあらゆるデータは

リアルタイムで更新されます。

右端にあるメモページで

複数の仕入れ先情報や

注意事項などについてのメモを残すことも可能です。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


Aamzon輸出ツールランキング【管理人によるランキング】