• 2016.02.26
  • Amazon輸出ツール
  • amazon輸出ツールを比較検討 はコメントを受け付けていません。

amazon輸出ツールを比較検討

無在庫販売をするなら

Amazon輸出を始めたばかりの方なら
無在庫販売が魅力的に映ります。

「無在庫販売」であれば
スタート時の資金が極端に
抑えられますので当然ですね。

Amazon輸出を副業として
選択することが珍しくなくなった
現在では

無在庫販売を行う余地がない
という声も耳に入りますが
全くできないわけではありません。

やり方さえ間違わなければ
全く問題はありませんし

事実、低資金で開始できることに
嘘はありませんので
興味をお持ちの方は挑戦してみましょう。

無在庫にツールは必須か

hikaku2

挑戦してみましょうとは
言いましたが、無在庫販売にて
利益を安定させる為には「数」が必要です。

Amazonでの出品数です。

数十、数百点の出品には
もはや何の意味も持ちませんので

数千、数万点が無在庫販売者の
共通認識と言えます。

数万点を出品するのに
Amazonセラーセントラルから1品1品
手動で行うことは合理的ではありません。

ツールの利用は必須です。

無在庫販売に活用できる
Amazon輸出ツールを比較してみましょう。

無在庫販売に使えるツール

1つ目は「Nijuyon」です。

Nijuyonの本分は
出品機能にあると言えますので
無在庫販売には適当です。

全ての出品に掛かる作業を
1画面のみで完結させることができますので
1品あたりの時間短縮率は相当なものです。

更に、Amazonに留まらず
eBayやその他海外サイトにも対応してますので

Amazon輸出での販売が落ち着けば
横展開として販売チャネルの拡大も
このNijuyonにより同時に狙うことが可能です。

無在庫販売にて
大量出品を行いたいという方は
他のツールとも比較してみてください。

素晴らしさを確信できるはずです。

 

【関連記事】

次が「PRIMA」というツールです。

このツールのコンセプトが
Amazon輸出での販売加速というものであり

それらの機能は、その条件を
充分に満たしていると言えます。

まず、Amazonへ大量出品を行うには
あらゆるデータを整理する必要がありますので
その基となるデータ取得に力を発揮します。

最安価格、配送料だけでなく
出品数、商品重量もカバーしています。

大量出品後には
刻々と変化する、商品価格にも
敏感にならざるを得ませんが

その変化には、自動で対応してくれます。

自動価格改定機能がそれにあたります。

こちらも素晴らしいツールですので
他の有料ツールと比較してください。

 

【関連記事】

他にも「プライスター」という
無在庫販売に活用できるツールがあります。

Amazon輸出無在庫に必要である
価格改定機能や出品機能に
特化したツール構成となっており

大量出品に伴う、煩雑な作業の数々を
助けてくれる存在となります。

料金体系としては
月額課金の形を取っていますが

月額「7,800円」と、他のツールに比べて
安価な料金設定となっていますので

ツール費用に利益が圧迫される
可能性も低いと言えます。

また、デスクトップ型の
アプリケーションではありませんので
WEBを介して利用場所を問いません。

トラブルが起きた場合にも
月額制ツールならではの
迅速なサポートが受けられますので

Amazon輸出をこれから始めようという
方にもお勧めできるツールとなっています。

 

【関連記事】

最後に

「amazon輸出ツールを比較検討」

ツールに関して
判断に迷っていた方に読んで欲しい記事です。

あなたの中でピンときたものがあれば
嬉しいと思います。


コメントは利用できません。

関連記事


Aamzon輸出ツールランキング【管理人によるランキング】