注文 自動化

Amazonツールを使って注文を自動化することは可能なのか?

Amazonで注文の自動化とは

Amazon輸出入ビジネスを
実践する方の多くは
日本と各国のAmazonを利用した
売買を行っておられます。

つまり、仕入れ時には
自身でもAmazonから商品を購入する
必要があるわけです。

しかし、四六時中
Amazonを監視し続けることなど
気が遠くなる作業ですし
他にあてる時間も当然必要です。

そこで、Amazon自動注文ツールの出番です。

AmazingFree(アメージングフリー)

AmazingFree

こちらはフリーウェアとして
公開されているAmazonツールですので
無料での利用が可能です。

Amazonで商品を仕入れる際に
参考にするものが商品ランキングです。

ランキングの高いものは
それ相応に売れているわけですから
当然に回転も早くなります。

回転の早い商品は
在庫切れになることも予想されますので
次の仕入れが難しくなります。

そこで注文を自動化する必要があります。

最初に簡単な設定を行うだけで
後は、注文が可能になった瞬間に
ツールがあらゆる条件で自動注文を
行ってくれますので、取りこぼしがなくなります。

メールにて注文状況を
知らせる機能もお勧めです。

ShopDingDong(ショップディンドン)

ShopDingDong

こちらも続いてフリーツールです。

ネットショップ内の
人気商品等を監視して
自動注文を行う点は同じなのですが
こちらは、対応ショップがAmazonだけではありません。

オムニ7、あみあみ、楽天ブックス、楽天市場

を含めた5つのネットショップで
自動注文が可能になりますので
更に、仕入範囲の拡大につながります。

自動注文ツールとしては一級品です。

AmaSear(アマサー)

こちらも優秀な自動注文ツールです。

自動注文設定も簡単で
自身のAmazonアカウント情報を登録し
商品名をリストにプロットするだけですので
大変便利に使える
Amazon自動注文ツールの1つと言えます。

自動注文に対応したサイトは
Amazonだけでなく、他にも
ヨドバシ.com、ビッグカメラ.comがあります。

これらのショップから
商品を検索して、気になる商品が
見つかればお気に入りリストへ登録します。

自動注文ツールに需要があるのは
人気の商品だと、近隣の実店舗
大手ネットショップ、オークション市場
どこも売り払っている状態であり
再入荷を待っていた場合でも
タッチの差で注文できないことが多い為です。

この様な状況に対応する為
自動注文機能を上手く活用します。

お気に入りリストに登録しておけば
注文可能になった際、メールでアラート
してくれる機能もあり
自動注文機能と連動させておくことで
漏れなく注文できているかを
リアルタイムで確認することもできます。

Amazonで商品を売り切ることは
大変ですし、売上を考えると重要な
視点ですが、その前に有力な商品が
仕入れられなければそもそも販売活動が
できませんので商品仕入のフェーズにも
同様に力を入れるべきだと思います。

最後に

Amazonツールを使って注文を自動化することは可能なのか」

自動化というポイントには
ツールが大いに役立ってくれます。

是非、この記事を参考にしてくださいね。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


Aamzon輸出ツールランキング【管理人によるランキング】