• 2016.03.24
  • Amazon輸出ツール
  • 中古車輸出業の実務講座の評判を調べてみました はコメントを受け付けていません。

中古車輸出業の実務講座の評判を調べてみました

物販業の最終地点

こちらも一応高額塾のカテゴリに入る
「291,600円」の商品ですが

一般的に出回っている
せどりやアマゾン輸出入とは
扱う商材が根本的に異なります。

対象は「中古車」です。

中古車と聞きますと
一見、ネットビジネスとは
無関係に思えるかもしれませんが

この実務講座はネットビジネスとして
在宅にて行えるものになっています。

まず、普通の物販と異なる点として
キャッシュフローが挙げられます。

例えば、せどりで言いますと

仕入れで商材を確保した後
販売に移りますので

資金は先に出ていきますが
中古車輸出では海外のバイヤーに対し
先に料金を請求することが一般的です。

ですので、無料で始めることが可能です。

仕入れる商品が中古車ですので
保管場所は倉庫というわけにはいきません。

ここで駐車場が必要になるところですが

仕入れた商品は、自身を介することなく
仕入れ場所から海外へと
流れていきますので

保管場所も
特に必要がありません。

国内間で中古車を転売する場合には
一転、駐車場は必要となってきますが

駐車場の月間契約金等は
高いものではありません。

また、海外バイヤーとの交渉は
基本的に英語となりますが

その面は中古車輸出業実務講座が
カバーしてくれる体制をとります。

もっと言えば、交渉手段は
Eメールにより交わされ
シンプルな文型の文章で行われますので

慣れれば壁は感じなくなるでしょう。

鍵となるバイヤーの存在は
中古車輸出業実務講座が
紹介してくれます。

この講座は半年間で終了して以降も

追加料金により、バイヤー紹介制度を
継続利用することができますので

半年後に全てが経たれるわけではありません。

これは英語のサポート面も含めて
同じことが言えますが

サポートが終了した後には自分で
対処する力が求められますので

同時に語学力を強化する努力は
多少、行うべきだと思います。

多方面から評判を聞く限りでは
CDや書籍のせどり等を行うよりも
非常に可能性を秘めた分野と言えそうですので

多少高額ですが、得られるものは
必ずあると思います。

興味のある方は、レターを読み進めることを
お勧めさせて頂きます。

最後に

「中古車輸出業の実務講座の評判を調べてみました」

この業界では珍しい
中古車に関するノウハウでしたが
如何だったでしょうか。

従来の物販で現状
悩んでいる方にはひとつ

選択肢として有りかとも思います。


コメントは利用できません。

関連記事


Aamzon輸出ツールランキング【管理人によるランキング】