AMZ Seller Browser

  • 2015.11.20
  • 管理人レビュー
  • Amazon輸出ツールAMZ Seller Browserのレビュー・評判 はコメントを受け付けていません。

Amazon輸出ツールAMZ Seller Browserのレビュー・評判

AMZ Seller Browserの特徴

AMZ Seller Browserとは
chrome拡張機能の一つであり
Amazon検索結果画面で使う事の出来る機能となります。

これは、各商品ごとに
[カテゴリ , ランキング , ASIN , FBA出品者数]と
Amazon輸出入に不可欠な、様々な指標が一目瞭然です。

これはとても大きい事です。

何故なら今までは
これらの指標をチェックする為に
モノレートというサイトを別に開いてASINを貼付け
過去、月間で何個売れているのかを地道に確認する。

このプロセスがカット出来るのですから
やはり導入するメリットは非常に大きいと言えそうですね。

更に、この一覧だけに留まらず
各指標の上に、カーソルを合わせるだけで
詳細なグラフデータを表示するという機能も搭載されてます。

グラフの期間が割と長めに設定されていますので
1ヶ月にどの程度売れているか等が、一瞬で把握出来ます。

この機能の登場により
モノレートやプライスチェックをわざわざ開く必要は
今後なくなるのではないでしょうか。

AMZ Seller Browserの価格

  • 無料

メリット

  • Amazon輸出入に重要な各指標がAmazon内部から確認できる
  • モノレートやプライスチェックでの確認作業が不要
  • グラフ機能により、視認性も併せ持つ

デメリット

  • なし

関連URL

総合評価

商品ランキングやFBA出品者数など
これら重要指標は、有料ツールに搭載されている事が
今までは一般的だったのですが
このツールの登場により一変しました。

モノレートでの別途確認作業も不要となり
このツールだけで、全てリサーチが完結するのではと思ってしまいますが
しかし、利益の出る商品を検索するという観点では
スピード面や指標の豊富さ等から見ても
有料ツールに分配が上がるかと思います。

あくまでも、リサーチにお金を掛けたくない
という利用者にとっては、非常に優秀なツールと
言えるのはないでしょうか。


コメントは利用できません。

関連記事


Aamzon輸出ツールランキング【管理人によるランキング】