プライスチェック

  • 2015.11.17
  • 管理人レビュー
  • Amazon輸出ツールプライスチェックのレビュー・評判 はコメントを受け付けていません。

Amazon輸出ツールプライスチェックのレビュー・評判

プライスチェックの特徴

プライスチェック[PRICE CHECK]とは
価格差を利用して、買ったものを高く売る事が
出来るように手助けするサイトです。

ご自宅に眠っている不要品が
思わぬ高値になっているかもしれませんので
そこからスタートするのも面白いです。

また、商品価格やランキングの分析も可能ですので
商品名やJANコードが分かっている場合
キーワード検索で商品を探してみたり
なんとなく欲しいものや売りたいものがある人等は
好きなジャンルを選んでみましょう。

商品価格やランキングの動きを細かく観察する事で
商品の買い時や売り時が次第に分かってきます。

同じ商品を取り扱っているサイトを一括検索
価格を比較して差額を表示するので
アマゾンからだけでなく、アマゾンよりも安い
他のECサイトを介しての売買という選択肢も生まれます。

価格差に注力するのであれば、この機能は外せません。

ですが、これら便利な機能が取り揃えられている中で
“見れない”カテゴリというものも存在します。

「本・DVD・ミュージック・ゲーム・家電&カメラ・ベビー・おもちゃ・ホビー」

基本的に、これ以外のカテゴリは残念ながら見れません。

プライスチェックの価格

  • 無料

メリット

  • 商品価格やランキングの分析が可能
  • 同一商品の取り扱いサイトを一覧表示できる
  • CSVデータのダウンロードが可能

デメリット

  • 見られる商品カテゴリが8種に限定される

関連URL

総合評価

正直、対象外のカテゴリを取り扱うユーザにとっては
利用価値のないサービスになってしまう
この点は否定できません。

ですが、商品価格やランキングの変動を
容易に確認できてしまうサイトもそう多くはないのです。

メジャーなカテゴリを取り扱う方には
幸運にも、プライスチェックが無料で用意されてますので
是非、意欲的に活用していきましょう。


コメントは利用できません。

関連記事


Aamzon輸出ツールランキング【管理人によるランキング】