china search

Amazon輸入ツールチャイナサーチのレビュー・評判

チャイナサーチの特徴

チャイナサーチとは
中国輸入ビジネスに役立てる為の
自動リサーチツールとなります。

使い方としては
チャイナサーチにAmazonの出品者IDを入力すると
その出品者が扱う商品を、中国から探してくるというものです。

いわゆる、セラーIDと呼ばれるもので
AmazonセラーページのURLの後ろ部分の事。

リサーチに悩みを抱える方は非常に多く
中国輸入ともなれば、更に商品検索は難しくなるものですが
その点を解消してくれます。

ましてや、輸出入ビジネスに発生する作業は
リサーチだけではありませんので
このツールで時短して、商品検品や梱包発送など
多くの時間の掛かる作業に、時間を回す事が出来ます。

作業の効率化は重要です。

時間の重要性を考える意味でも
チャイナサーチでは、自動リサーチ機能を使う事で
夜寝る前にツールを稼働させれば
翌朝起きた時にはたくさんの商品が見つかっているという
究極の効率化を図る事が出来てしまいます。

CSV出力を利用する事で、自由な編集も可能です。

ですが、購入後すぐに始めたい方には
多少やきもきする期間が発生するかもしれません。

チャイナサーチを利用開始する為には
ユーザIDを発行して貰う必要がありますので
若干の待機時間を食う事になります。

尚、IDはご自身のPC1台でしか使う事が出来ませんので
外出先からの使用等は難しい面がありますね。

チャイナサーチの価格

  • チャイナサーチ通常版: 初月9,980円 2ヶ月目以降毎月9,980円
  • チャイナサーチ教材セット: 初月29,800円 2ヶ月目以降毎月9,980円
  • チャイナサーチ教材+コンサルセット: 初月59,800円 2ヶ月目以降毎月9,980円

メリット

  • Amazon出品者IDを調べる事で、中国での商品検索が可能となる
  • 自動リサーチ機能を使えば寝ている間に検索が終了
  • CSV出力機能で、使い勝手の良い編集ができる

デメリット

  • IDの発行時間に多少時間が掛かる
  • PC1台のみでしか使用する事ができない

関連URL

総合評価

儲かる商品を見つける事が難しい
中国市場での仕入れを、Amazon出品者IDを使い
自動リサーチする事で圧倒的効率化を果たす事が出来ます。

これは、中国輸入実践者には朗報です。

中国での仕入れには
購入する際にも代行業者を手配するなど
リサーチ以外の部分にも相当な労力が掛かりますので
リサーチの初期段階で疲労を感じていては
挫折する要因にも成りかねません。

ですが、このツールは色々な意味で完全在宅であり
自宅以外での利用は困難ですので
移動が多い方には、やや適していないかもしれません。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


Aamzon輸出ツールランキング【管理人によるランキング】