Cappy(キャッピー)

  • 2016.10.28
  • 管理人レビュー
  • Amazon輸入ツールCappy(キャッピー)のレビュー・評判 はコメントを受け付けていません。

Amazon輸入ツールCappy(キャッピー)のレビュー・評判

Cappy(キャッピー)の特徴

Cappyとは
Amazon総合管理ツールという
位置付けのAmazonツールです。

総合的な機能としては
まず出品機能、価格改定機能
追客メールを自動送信するサンクスメールがあり
自身の売り上げを改善する為の
売上管理機能があります。

これらの機能を見て頂ければ分かりますが
リサーチ等ではない、Amazonでの
販売活動を管理する為のツールという
印象が強いと思われます。

管理をすることは
ひいては、売上や利益を向上させることに
繋がりますので、非常に重要な要素です。

Cappy(キャッピー)の価格

  • 月額3,980円

メリット

  • 総合的なAmazon商品管理が可能

デメリット

  • なし

関連URL

総合評価

Amazonでの商品管理に必要な
機能が殆ど網羅された様なAmazonツールです。

Amazonは管理する工程が
多岐にわたる為
通常、一つのAmazonツールで
それをま賄うことは難しいのですが
それを可能にしている点は
素直に評価できるかと思います。

複数の良い機能が搭載されていながら
月額3,980円程度である為
誰もが手にすることを
想定されていると思われます。

利用者5000人突破と
書いてありますが
累計でしかも無料期間だけで
やめた人も明らかに含まれていると
考えられるので
その数字には意味はありません。

このツールに限らず
累計のユーザー数を
アピールしている
ツールには気をつけましょう。

参考にするなら
現在進行形の利用者数、
それも無料期間を除いたものです。

しかしそのようなデータを
販売側が出していることは少ないので
結局できることといえば
利用者数で判断するのではなく
自分にとって
信頼できる人が使っているか
どうかで判断することだけです。

出品機能やサンクスメール機能は
無料で提供する
会社も増えているので
Cappyの強みは
価格改定と言えますが
最近はセラーセントラルから
価格改定ができるようになったので
過去のツールになってしまいました。

今後に期待したいところです。


コメントは利用できません。

関連記事


Aamzon輸出ツールランキング【管理人によるランキング】